格子ジャカードタイ(ホワイトグレー)

16,200円(内税)

在庫状況 只今売り切れにて製作中です

【2017年新作】格子ジャカードタイ

手織りの陰影がある立体的な美しさを表現した「格子ジャカードタイ」。
そのテキスタイルは三次元のデザインです。

日本の伝統的な格子柄を今の時代にあったデザインで表現。
手織りでしかだせない立体的なテキスタイルは熟練の職人が織り上げています。
KUSKAのネクタイは1日に2〜3本程度しか織る事が出来ないこだわりの逸品です。

また仕上げの段階では手縫い縫製で1本1本丹念に仕上げております。

素材:シルク 100%
サイズ:146×8cm
生産:京都丹後(全工程手作業) All Hand made in Tango


この製品の製造工程を見る→


格子ジャカードタイ

格子ジャカードタイ

手織りの陰影がある立体的で美しい「三次元のデザイン」

格子ジャカードタイの格子柄は先々代から受け継いでいる、布や糸を保管する蔵の壁「なまこ壁」から着想を得ています。手織りが可能にした立体的なテキスタルがシルクの光沢を引き出します。

Kuska's Koshi Jacquard Tie


立体的な織り柄

伝統的で新しい織柄
格子柄という伝統的な織柄ですが、手織りで織ることにより新しく本質的なデザインの織柄に。空気を含ませながらゆっくり織るからこそ可能なテキスタイルです。


陰影が生み出すシルクの光沢
立体に織り込まれたシルクが縦糸との陰影で独自の光沢を発します。光の角度や光の色により様々な表情になります。

色の深み

熟練の職人の技
格子ジャカードタイは手機の調整が特に難しく熟練の職人の技が必要です。

おすすめ商品

HANDMADE
KUSKAの手仕事への想いをご紹介します
MAINTENANCE
KUSKAのネクタイのメンテナンスについて
BOX&GIFT
KUSKAオリジナルのネクタイBOX